診療内容

男性型脱毛症(AGA)とは?

男性型脱毛症(AGA・エージーエー)とは、男性に最も多く見られる脱毛症です。

男性型脱毛症は他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際か頭頂部のどちらか、または両方から髪が薄くなり、脱毛が進行していくのが特徴です。

男性型脱毛症(AGA)

男性型脱毛症(AGA)の方、あきらめは不要です!

男性型脱毛症(AGA)は、通常、薄毛になってはいても、うぶ毛は残っている状態です。うぶ毛が残っているということは、皮膚の中で毛髪を支え、毛髪を産み出している重要な部分である毛包が残っているという状態であり、毛包が残っているということは、髪の毛が太く長く育つ可能性があるということです。

決してあきらめる必要はありません。

栗田クリニックでの男性型脱毛症(AGA)治療方法

以前は男性型脱毛症(AGA)の治療というと民間の育毛関連企業が中心でした。しかしAGA治療薬 プロペシアの承認により、現在は医療機関でもAGA治療が受けられるようになっています。

男性型脱毛症(AGA) プロペシア

栗田クリニックでのAGA治療方法

栗田クリニックで男性型脱毛症(AGA)治療を受ける場合、基本的には1日1錠のプロペシアを処方いたします。

処方されたプロペシアを毎日服用し、約半年ほど続けるとAGAに対する効果がわかってきます。

プロペシアとは?

プロペシアとは、男性型脱毛症の進行を抑制するための経口薬、飲む育毛剤です。 一般名ではフィナステリドと呼ばれています。

世界約60カ国ですでに承認されている男性型脱毛症治療のための医薬品ですが、日本でも2005年10月、万有製薬が男性型脱毛症(AGA)用薬「プロペシア錠」(一般名:フィナステリド)の輸入承認を取得し、2005年12月14日に発売を開始しました。

プロペシア(フィナステリド)は本来は良性前立腺肥大の治療および緩和に使用されていたのですが、発毛効果があることもわかり、男性型脱毛症治療薬として発売されました。 プロペシア(フィナステリド)は医療用医薬品で、購入には医師の診断・処方箋が必要です。また、薬価基準未収載薬のため保険給付の対象とはなりません。

男性型脱毛症(AGA)の治療で大切なこと

■ 続けて使ってください

AGA(エージーエー)治療で一番大切なことは、根気よく治療を続けることです。治療を始めてもすぐに効果がみられないため途中でやめてしまう人がいますが、AGA(エージーエー)治療の効果がみられるようになるまで、一定の期間以上かかります。

治療は魔法ではありません。残念ながら、治療開始後すぐに効果が現れ、男性型脱毛症(AGA)が治ることはないのです。

■ 指示通りに使ってください

1日1回服用する、という指示通り使うことが大切です。服用回数を勝手に増やしたり、減らしたりしてしまっては、期待される効果は得られませんし、副作用が出やすくなることもあります。

男性型脱毛症(AGA)の関連サイト

AGAニュース

AGA-News
URL: http://aga-news.jp/

万有製薬が薄毛(うす毛)・抜け毛に悩む男性のために、 AGA(エージーエー)に関する情報を継続的に発信しております。Q&Aや治療体験記などもあります。

↑「男性型脱毛症(AGA)」ページの一番上へ

  • 標準
  • 大
  • 特大

診療概要

診療日

午前
午後

休診 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

診療時間

  • 午前 9:00~12:00
  • 午後 5:00~7:00

電話番号

0565-31-1860

住所

〒471-0036

愛知県豊田市広久手町2-1-1

地図

地図・アクセスはこちら

豊田市 検診・健康診断

当院は、下記の豊田市健診・検診の協力医療機関です。受診券をお持ちの方は、お電話にてご予約下さい。期間は4月2日~1月31日です。

  • 特定健診
  • 胃がん検診
  • 大腸がん検診
  • 前立腺がん検診
  • 肝炎検査